« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

19万円の自動車「ナノ」が正式発表へ

インドの自動車大手タタ・モーターズは26日、世界最安値の10万ルピー(約19万円)の乗用車「ナノ」の販売を4月第2週から始める、と発表した。
昨年1月に計画を発表し、世界的な注目を集めていたが、東部の西ベンガル州での工場建設計画が地元住民の反対で頓挫し、発売が遅れていた。

Photo_3

同社は3月23日に新車発表会を改めて開き、詳細を説明するそうだが、革命的なこの車、爆発的に普及してまたまたCo2排出量が増え……ということにならないか心配である。

| | コメント (2)

史上最大のエイが捕獲されていた

今週、タイで記録的な巨大淡水エイが釣り上げられたという。おそらく史上最大と考えられ、捕獲を行った漁師と研究者により川に戻されたそうだ。

この巨大淡水エイはヒマンチュラ・チャオプラヤ(学名:Himantura chaophraya)と呼ばれる種で、体重は250~450キロと推測されている。
大きさは幅が2メートル、長さが2.1メートルあったが、尾は失われていた。ネバダ大学リノ校の生物学者ゼブ・ホーガン氏は、「尾が残っていれば、全長は4.5~5メートルあっただろう」と推測する。
Photo

ナショナル ジオグラフィックは、巨大魚プロジェクトの一環としてタイで巨大淡水エイの調査を行っている。巨大魚プロジェクトは、世界の20数種の巨大淡水魚を研究し記録に残そうという試みである。

地球上には「未開の地」がまだまだある。それを保護するためにも、このプロジェクトのような地道な研究が不可欠だろう。

| | コメント (2)

プラザホテルのドアマンが定年退職――無料宿泊券を贈呈される

米ニューヨークの名門プラザホテルで40年以上にわたって看板ドアマンとして働いていたエドウィン・トリンカさんが、65歳の誕生日を迎える26日を最後に定年退職する。
ホテル側はトリンカさんに、いつでも無料で宿泊できる権利を、退職祝いとして用意しているそうだ。

トリンカさんはまだ10代だった1963年に、プラザホテルに就職。約40年間にわたって、五番街に面した入り口を担当し、多くの著名人を案内した。ホテル改装中は、セントラル・パークに面した入り口に「異動」となり、「59番通りの市長」とも呼ばれている。
トリンカさんが案内した著名人は、ビートルズやジョー・ディマジオ、ジャクリーヌ・ケネディ・オナシス、リチャード・ニクソン元大統領など。ニクソン元大統領からもらったサイン入りの写真は、自宅に飾ってあるという。
Photo_2

ニューヨーク市内セントラル・パークと五番街に面するプラザホテルは、改装後の2008年からは、高級コンドミニアムを中心に営業が再開されている。

定年を迎え、トリンカさんは「悪い日は一日もなかった」と、40年以上にわたる勤務を楽しんだと話しているそうだ。

誰にでも愛され、敬意を払われる……これは当たり前のようで一番難しいことだ。だが、この屈託のない笑顔を見ると、なんだか納得できる。

| | コメント (2)

2009年2月27日 (金)

タクシーでの小競り合いがものすごいことに……

トラブルが雪だるま式に大きくなっていく様子。
ついには発砲まで……。

| | コメント (2)

1世紀ぶりにジャガーが発見される

1アメリカで約1世紀ぶりにジャガーが捕獲された。
ネコ科のジャガーはここ数年、アリゾナ州とメキシコの境界付近で撮影されてきたが、今回捕獲されたジャガーはその範囲外にあるアリゾナ州ツーソンの南西で発見されたという。

アリゾナ州狩猟・漁猟委員会はピューマとアメリカクロクマの生息地の調査中に体重54キロのオスのジャガーを発見し、衛星追跡用の首輪をはめて再び野生に戻した。

ジャガーはかつてアメリカ南部一帯でよく見られたが、1900年代初頭までに大部分が殺された。主に毛皮を狙ったハンティングと、家畜を襲うジャガーを農民が駆除したためだ。アリゾナ州境周辺での観察に基づいて、1997年から絶滅危惧種保護法(ESA)の保護下に置かれている。
ジャガーといえば誰でも知っているような動物だが、今や絶滅の危機に瀕している。

今回の発見で、何らかの成果が生まれることを期待するばかりである。

| | コメント (2)

哀れな森の凋落ぶり

自民党の森喜朗元首相は26日夜、党参院議員のパーティーであいさつし、オバマ米大統領の施政方針演説に触れ「最後に『この国に神のご加護を』と言ったら、みんなわーっと拍手をした。私は『神』と言って怒られた。今もって忘れない悔しさだ」と述べたという。

森氏は首相在任中の2000年5月に「日本は天皇中心の神の国」と発言。「主権在民が理念の憲法に反する」などと批判された。

Interview_img02jpg 日本とアメリカでは「神」の扱いが全く違う。

英語では、短い後悔・嘆きのとき「Oh My GOD!」「Jesus!」というのが一般的だが、日本ではどうか。
「ちくしょう」「くそっ」がそれに当たるだろう。これだけ神というもののウェイトが違うのである。

天皇は「現人神」だった。しかし敗戦、人間宣言で宗教としての天皇制は終わって、抜け殻だけが残った。

ゆえに、オバマ大統領の言う神と森元首相がいう神は、天と地ほどの開きがある。それは善悪ではなく、ふつうの感覚で理解できるものだろう。

それすら分からなかった森氏に、過去を弁護する資格などない。

| | コメント (2)

2009年2月26日 (木)

動く! しゃべる! カーネル・サンダースの生映像

別にあの人形がしゃべっているわけではない。
生前クイズ番組に出演したときのカーネル・サンダースの映像だ。
あのファッションはこの頃からトレードマークだったのか……。

| | コメント (4)

突然二足歩行に進化したサル

エルサレム動物園の5歳の猿、ナターシャちゃんが、突然二足歩行を始めて周りの人を驚かせているようだ。

生物の進化とはこのように前触れもなく訪れるものなのだろうか。他のサルたちがどう思っているか、聞いてみたいものだ。

| | コメント (3)

iTunesにまとめ買い新サービス

米アップルは、iTunesで特定のアーティストの(新)曲・ビデオをまとめ買いできるパックのような新サービス「iTunes Pass」を開始した。

iTunes Storeに掲載されたDepeche Mode iTunes Passでは、iTunesで買えるデペッシュモードの新シングル、および今後発売される新アルバムに独占コンテンツまでを含めて$18.99という価格に設定されています。まだ発売されていないアイテムはストアに加わった時点でメール通知があり、iTunesを起動すれば自動でダウンロードされる仕組み。
Itunespass01好きなミュージシャンの曲だけチェックしたい、という人には便利そうだ。

ただし、パックには有効期限があるので、そこは要確認だ。

いわゆる定額制でダウンロードし放題、という形を取らなかった意図はよくわからない。他のサービスとの差別化をはかる、ということだろうか。

| | コメント (2)

2009年2月25日 (水)

あまりに汚すぎる中国の電車内のようす

生理的嫌悪感をもよおすショッキングな写真だ。
というか、もう近寄りたくない感じだが、これでも国連常任理事国なのか?

90224c1jpg

90224c7jpg

90224c3jpg

90224c1jpg_2

90224c4jpg

| | コメント (3)

深海の謎……幻の深海魚の撮影に成功

軟らかく透明な半球状の眼球を持つ深海魚、「デメニギス」の貴重な写真が公開された。

緑色の球状部分が円筒形の高感度の眼で、戦闘機のコックピットを思わせる頭部から真上に飛び出ている (写真)。通常の眼の位置にあるのは鼻に相当する器官だ。
09022301fishtransparentheadbarreley

1939年以降、デメニギスの存在は確認されていたが、引き揚げられる途中で魚網に絡んで傷だらけになってしまうのが常だったという。

しかしこの美しさは深海という未知の世界だからこそ生まれたのだろう。宇宙よりも謎が多い海洋調査・開発をもっと進め、海洋資源の発掘なども行っていくべきだろう。

なにしろ、地球の7割は海なのだから。

| | コメント (2)

「safari4」ベータ版は「美+速」の革新さ

アップルから純正ブラウザ[safari4」のベータ版が、MacとWindows向けにリリースされた。
自分もWindows版をさっそくインストールしてみた。

まず驚くのが表示の速さだ。現在リリースされているどのブラウザよりもはるかに高速。
そして目を惹くのがiTunesライクなインターフェイスだ。

Ws000097

このCover Flowはお気に入りや履歴、RSSなどで一覧表示できる。また、よく訪れるサイトを自動的に登録して表示してくれるTOP SITESという機能も加わった。

Ws000098

これは、他のブラウザでいえばOperaのスピードダイヤルによく似た機能だ。
その他にもタブバーが一番上に表示されるなど、インターフェイスの大幅な変更があるため、慣れるまではちょっと時間がかかりそうだ。

メニューなどもまだ英語なので、それをクリアできる人なら試してみる価値はありそうだ。

ダウンロードはこちらから。

| | コメント (3)

2009年2月24日 (火)

天下り“世襲”が103にのぼる

総務省が民主党の「渡り問題プロジェクトチーム」に提出した資料で、独立行政法人や特殊法人などで、省庁からの天下りによる再就職者が5代以上続いているポストが103に上ることが明らかになったそうだ。

役職別に見ると、54の理事長職、11の会長職、38の専務理事職のポストに対し、同じ省庁からの天下りによる再就職者が5代以上連続して就いていました。
Ws000096最も人数が多かったのは厚生労働省で、労働者健康福祉機構の理事長や社会保険診療報酬支払基金の理事長など、26のポストに5代以上続けて天下りによる再就職が行われていたという。

こうした悪習がなくならいのであれば、もはや天下りポストそのものをなくしてしまうしかない。

一度、独立行政法人や公益法人を廃止して、数年間様子を見る。そのうえでないと困る団体だけ復活・再編する。もちろん職員はみな民間からだ。

こういうのを「改革」っていうじゃないの?

| | コメント (2)

偶然発見――9割に効いた育毛法

名古屋市立大大学院医学研究科のグループが、新しい発毛法の実験をした結果、脱毛症の9割の男性に効果があったという。

グループは、岡嶋研二教授、原田直明准教授ら。遺伝や男性ホルモンの影響による男性型脱毛症の22人に6カ月間、カプサイシン6ミリグラムとイソフラボン75ミリグラムと同時に、男性型脱毛症の治療で使われるプロペシア1ミリグラムを服用してもらった。20人で薄毛部分に発毛が見られた。このうち12人は薄毛部分の7-8割に一目で毛が増え始めたことが分かった。
67b6950cトウガラシなどに含まれる「カプサイシン」と豆腐などに含有される「イソフラボン」に加え、プロペシンを摂ることで劇的な変化が現れるようだ。

カプサイシンとイソフラボンのサプリメントを飲用していた男性が、たまたまプロペシアを飲み始めたところ著しい効果が見られたため実験を始めたそうだ。

育毛剤を使っている人は、サプリメントが、豆腐+唐辛子のメニューを考えて食べていれば効果がありそうだ。まだまだ研究が必要だろうが、食品成分と薬の併用で男性型脱毛症がほぼ完治する時代がやってくるかも知れない。
まあ、できれば自分の生きている間にできればいいに越したことはない。

| | コメント (2)

パンダ車両の座り心地は?

JR西日本和歌山支社は23日、京都、大阪方面と和歌山県南部を結ぶ特急に、一部座席をパンダ柄などにした「パンダ車両」を5月から順次導入する計画を明らかにしたそうだ。
パンダ車両を導入するのは、特急の「くろしお」と「スーパーくろしお」。それぞれ6両編成のうち1両をパンダ車両として、2~4人分の座席限定でパンダ柄に改装する。

Dms00004g090223d

同支社では現在座席を試作中で、パンダに抱きかかえられるような座り心地を出すために、頭部を模したヘッドレストの高さや座席のカーブなどの形状にこだわっているという。
座り心地はかなり良さそうだが、他の人に見られていると思うと、少々すわりが悪い。

| | コメント (3)

2009年2月23日 (月)

オホーツク海をイメージしてみたカレー

6ab11316北海道北見市に本店を持つ料理店「クリシュナ」で、オホーツク海をイメージした青いカレー「オホーツク流氷カリー」が登場した。カレーの上には流氷に見立てた白いチキンをのせた。来店客からは「まろやかな味でおいしい」と好評を得ているという。

同店の料理長マクスード・アラムさん(32)が約四カ月かけて考案した。きっかけは、雄大なオホーツクの美しさに魅せられたこと。

試行錯誤の末、クチナシの天然着色料とインドの香辛料三十六種類と北見産タマネギ、ナッツ、ヨーグルトなどを調合して、今月上旬にようやく思い通りの色に仕上がった。白いチキンは数種類の香辛料で作ったソースでいためた。
一般的に青のような寒色系の色は料理にあまり使われないが、果たして味の方はどうなのだろうか……。

その前に食欲が湧くかどうかが問題だが。

| | コメント (4)

トヨタ車以外での通勤、お断りします

Biz0901060947004p1トヨタが支配する街、愛知県豊田市の部品会社が、通勤でトヨタ車を使わない従業員の手当を半分にしたという。
この会社はトヨタの取引先だが、資本関係はない。担当者は「うちはトヨタで成り立っている。自主的に協力した」と説明しているという。
また、担当者は「トヨタがあってうちの社が成り立っていることを従業員一人ひとりに意識してほしかった」と詭弁を弄しているとも。

この会社によると、1月に社内規定を変更し、自家用車で会社に通う従業員に支給していた通勤手当を「トヨタ系列」と「トヨタ系列以外」の二つに分割。トヨタ自動車、ダイハツ工業、日野自動車の3社の車に乗る従業員にはこれまでの金額を支払う一方、それ以外のメーカーの車に乗る従業員は半額とした。
同社は、トヨタ自動車の業績悪化の影響で売り上げが落ち込んでいるというが、従業員にトヨタ車を強制するようなやり方が許されていいのか。

経費削減の方法を模索せずに負担を従業員に押しつける。取引先までもが「トヨタ病」かかっているかのようだ。

| | コメント (2)

2009年2月22日 (日)

イタリア、性犯罪への対応を強化

Ws000095外国人男性によるとみられる女性暴行事件が頻発しているイタリアで、強姦の刑罰の引き上げと自警団による警備を認めることを閣議決定した。
今後、強姦罪に問われた容疑者は、例外なく裁判が始まるまで刑務所で身柄を拘束されることになり、性的暴行致死で有罪になった場合、終身刑の判決が下されるそうだ。

政府の声明によると、性犯罪で有罪判決を受けた受刑者には、これまで一定の範囲内で認められていた比較的寛容な処遇が禁止あるいは制限される。また、性犯罪被害者の裁判費用は国が負担する。
新法制定で武器を携帯しない市民ボランティアによる自警団による警備も合法化された。この活動は、反移民を掲げる政党「北部同盟」の地盤である北部では既に広く行われている。
ローマ法王庁と中道左翼系野党は今回の措置に強く反対しているというが、不法移民排除と治安強化のどこがいけないのかさっぱりわからない。

性犯罪被害者の裁判費用を国が負担するというのはかなりいい政策だと思うのだが……。

| | コメント (3)

2009年2月21日 (土)

ナチスが造った謎の建造物

ベルリンにある巨大建造物「Großbelastungskörper」。
窓のない重量1万2650トン、高さ18mのコンクリート塊で、ナチスが建造し、3年で7インチ(17.8cm)のペースで地中に沈んでいるという。

090218nazis_2

これは一体何の目的で建てられたのだろうか。隠し財宝? 秘密基地?

それはヒトラーの世界征服の野望のためだ。

ヒトラーと若手建築家アルベルト・シュペーアはこのベルリンの地に、世界首都ゲルマニア(Welthauptstadt Germania)を建造する野望を抱えていた。
その世界首都にベルリンがふさわしいかどうか、地盤の固さを調べるためだったようだ。

何もしないことが目的の建造物――何か哲学的な匂いがする。

| | コメント (2)

対テロ戦争:米兵、爆風で脳損傷2万人以上

イラクやアフガニスタンでの戦争で、反米武装勢力の爆弾攻撃を受けた米兵が爆風だけで脳内に特異な損傷を負うケースが多発しているという。
頭部に外傷がなく、脳組織だけが破壊されて記憶障害などの症状を起こすのが特徴だそうだ。

20090217k0000m040130000p_size8

武装勢力は米軍への攻撃で、改良して爆発力を増したIED(即席爆発装置)と呼ばれる手製爆弾を多用している。毎日新聞が入手した米陸軍病院作成の資料(06年3月)によると、手製爆弾の多くは超音速(秒速約340メートル以上)の爆風を生む。武装勢力は爆弾を道路脇などに仕掛け、米軍の至近距離で爆発させている。
爆風の衝撃波が外傷性脳損傷(TBI)という負傷をもたらす。著しい記憶障害やめまい、頭痛、集中力低下などが主な症状という。

こうしてみると、ベトナム戦争以上の戦費を費やしたイラク戦争、アフガン介入でブッシュ前大統領が犯した過ちは大きすぎる。
オバマ大統領がこれらの泥沼化した混乱状態にどうやってケリをつけるか、注意深く見守っていきたい。

| | コメント (2)

続・取り返しのつかないこと

2~3年前に絶滅危惧種の写真集を読んでひじょうにショックを受けた。以来、絶滅危惧種あるいは絶滅してしまった種について考えるようになった。人間の業だからかな。

絶滅種について、ひじょうにていねいにまとめてある動画を見つけたので、時間に余裕があるとき、ぜひ見て欲しい。


大航海時代が滅びの序曲だった。涙なしには見ることができない自分がいる。

| | コメント (4)

2009年2月20日 (金)

450年前のぶっ飛んだ芸術的「兜」たち

室町時代から安土・桃山時代にかけて流行した、「変わり兜」というものがあることを遅まきながら知った。武士といえばストイックでハングリーなイメージがあるが、それを根本から覆すのがこの変わり兜。

これでもか、と言わんばかりの自己主張、そして既成概念に縛られない芸術性。
新しい知識を得ると言うことは、こんなにも嬉しいことかと改めて感じさせられた。

| | コメント (4)

600万円の携帯電話 ノキア「ヴァーチュ」銀座に1号店

092019fbi世界最大手の携帯電話端末メーカー、ノキア(フィンランド)の超高級携帯電話部門「ヴァーチュ」が19日、日本1号店を東京・銀座にオープンさせた。

銀座4丁目の交差点近くに構えた1号店は4階建てで、店舗面積は約329平方メートル。1階が売り場、2階がラウンジ、3階が修理センターで、直営店では世界最大規模という。
金やプラチナなどを使った1台67万~600万円の第3世代対応の超高級携帯端末「ヴァーチュ」=写真=を取りそろえた。

5月から始めるサービス「ヴァーチュクラブ」は月額5万2500円の定額制で、1200分相当の国内通話をはじめ、国内でのデータ通信が無制限に利用できる。端末の専用キーを押すと、専門の担当者が24時間365日、飛行機や宿泊の手配やレストランの予約などを代行してくれる「コンシェルジュサービス」が受けられる。
常人から見ればなんとも馬鹿げた代物だが、これだけ大規模に展開しているということは、それだけ需要があるということだろう。

金は天下の回りもの。いつかは自分が使うときが来るかも知れない。

| | コメント (3)

取り返しのつかないこと

フィリピンに生息する「フィリピンヒメミフウズラ」は、科学者たちの間では既に絶滅しているのではないかと思われていた。
しかし最近になって、この珍しいウズラが市場で売られている所が初めて写真に収められた。このウズラはその後、食用として市場で売られたという。

090218extinctbirdphoto_big

フィリピン野鳥クラブ代表のマイケル・リュー氏は、「この鳥の死は、絶滅の危機に瀕している身近な野生動物に対して“地元の関心”を喚起するはずだ。これが最後の1羽だとしたら取り返しがつかない」とAFPに語っている。
種の絶滅――なんと重い言葉だろう。絶滅した「ニホンオオカミ」の最後の1頭は剥製にされて保存されているが、決して動き出すことはない。

生物の進化の過程で、恐竜など多くの種が絶滅し、自然淘汰されてきた。
だが、人類が産業革命以降に絶滅に追い込んだ生物は、それよりもはるかに多い数に上る。

これをどう受け止めるか、目をそらしてはいけない問題だ、と常々思う。

| | コメント (5)

2009年2月19日 (木)

政治家たちの熱き戦い ベスト10

議会というのは、思うようにいかないものである。
暴力を肯定するわけではないが、自分なりの信条を貫けば、時には綺麗事ではすまないこともある。


今の日本ではすっかり見られなくなった風物詩である。

| | コメント (4)

米歴代大統領の総合ランキング発表

米ケーブルテレビ局のC─SPANが実施した、歴史学者による歴代大統領の危機管理力などの評価で、今月12日、生誕200周年を迎えたエイブラハム・リンカーン第16代大統領が総合ランキングで1位となった。
リンカーン大統領は総合902ポイントで、次点のジョージ・ワシントン大統領の854ポイントを上回った。

Cnn200902170023

一方、ジョージ・W・ブッシュ前大統領は36位と最下位グループに入った。

3位はフランクリン・D・ルーズベルト第32代大統領(837ポイント)、4位はセオドア・ルーズベルト第26代大統領(781ポイント)、5位はハリー・S・トルーマン第33代大統領(708ポイント)だった。
一方、最下位は南北戦争を回避できなかったジェームズ・ブキャナン第15代大統領で、227ポイントだった。
ブッシュ前大統領は、経済政策部門・外交政策部門でも最下位グループだった。

政治家は、後世に評価されることも多いが、今の麻生内閣のように、誰がどう考えても絶対にダメというケースもある。
今日本人は、そのレアケースに直面しているのかも知れない。

| | コメント (2)

『オーラの泉』 打ち切りまでは予言できなかった?

Auranoizumiテレビ朝日系で放送中の『国分太一・美輪明宏・江原啓之のオーラの泉』が、3月いっぱいで打ち切りになることがわかったそうだ。

好視聴率を叩き出す一方で、「霊感商法を助長する」「霊視の内容が事前に用意されていた」など、大槻義彦東大名誉教授などからの批判が相次いだことは記憶に新しい。

「これまでさんざん打切りの噂がささやかれていましたが、4月の改編でレギュラー枠からは外れるそうです。後番組は、同19時~放送中の『勉強してきましたクイズ ガリベン!』も同時に打ち切って、2時間の特番枠になります」(テレ朝関係者)
三輪明宏、江原啓之らのギャラがかさんだのも原因の一つと見られている。

制作側からすれば、1時間番組を2本作るより2時間番組1本の方が当然安く済むし、内容にも注力できる。

もっとも、江原や三輪はテレビと本の相乗効果でそうとう儲けただろうし、すぐに狂信的なファンが離れるとも考えにくいが、オーラやスピチゥアルといった“疑似科学”の信奉者がいる限り、うさん臭い霊感商法がなくなることないだろう。

| | コメント (2)

2009年2月18日 (水)

「車の運転させて」 妃みずから――女性の運転禁じているサウジで

Mds0902170944001n1サウジアラビアでは、女性が車の運転をすることが禁じられているそうだ。
保守的な宗教指導者らが、女性の運転について「見知らぬ男との出会いが増え、家庭崩壊につながる」として、解禁に抵抗しているのが現状らしい。

もっともそんな時代遅れの規制が続くはずもなく、1990年に女性たちが首都リヤドの公道で車を運転して、規制破りのデモを実施するなど反発を強めている。

そんな中、ワリード・ビンタラール王子の妻、アミラ・タウィール妃が地元紙のインタビューで、同国で禁止されている女性の車の運転が解禁されれば、ぜひハンドルを握りたいと発言、話題を呼んでいる。

アミラ妃は9日のアルワタン紙で「わたしは国際運転免許を持っているし、海外ではどこでも運転している」として、「(雇った)運転手の隣に座るんじゃなくて、姉妹や友達を乗せて自分で運転したいわ」と話した。
車の運転が家庭崩壊につながるとは素晴らしい想像力だが、いくら宗教的戒律と言っても、現実社会とあまりにかけ離れているのは問題だろう。

まあ、家庭崩壊とは、男性の既得権益が損なわれるのを恐れる口実に過ぎないのだろうが。

| | コメント (3)

牛丼屋も電子マネーの時代

616365438松屋フーズが、JR東日本のエリア内の270店舗で電子マネーSuicaを導入するそうだ。
松屋は2007年9月から松屋三鷹店、松八三鷹店で試験的にSuica電子マネーの先行導入を実施しており、その後、昨年5月からはJR東日本の中央線沿線などの40店舗へ拡大していた。

導入店舗の利用客には「スピーディな決済で手軽に飲食ができる」と概ね好評で、導入店舗の売上げも好調に推移したことから、JR東日本の営業エリア内の松屋およそ230店舗についても、Suicaを順次導入することが決まった。
電子マネー対応のSuicaは先月末時点でおよそ2464万枚が発行されている。今後も松屋に限らず、こうした動きは強まっていくだろう。

何でもピッピっと済むのは便利だが、何だかチャージが間に合わないのは気のせいだろうか。
クレジットカードの決済で、思わぬ金額に……という事態にならないよう気をつけたい所だ。

| | コメント (2)

2009年2月17日 (火)

世界一取りにくい「ご自由にお持ち下さい」チラシ

先日、「何故こんなところにATMが……」という記事を伝えたが、上には上がいるものである。

みんな真似しちゃってるみたいだが、ただ遊んでいるだけの人もいるようだ。
でも楽しそうだなあ。

| | コメント (4)

金総書記批判ビラ、誕生日に散布再開

16日、北朝鮮の金正日総書記(67)の誕生日に合わせ、韓国の脱北者団体が抗議のビラ散布を再開したそうだ。
一部には北朝鮮の5000ウォン紙幣計30枚も挟み、巨大風船で北朝鮮に向けて飛ばした。

Ws000094

朴代表は、「(金総書記の)誕生日を祝う行事会場にビラが落ちれば、金体制の誤りを北朝鮮住民により効果的に知らせることができる」と説明している。
日本では短波ラジオ「しおかぜ」で北朝鮮の民衆に拉致問題などを流している。もっと友好にするためにも、こうした反北朝鮮(金総書記)の団体との連帯が必要と感じた。

日本政府に任せておいてはたぶん永遠に解決しないだろう。

| | コメント (1)

1000円カットに待った――シャンプー設備義務づけへ

Sa360604福島県の個人営業を中心とした理容室や美容室の組合が、昨年2月いわゆる「1000円カット店」について、「散髪後、切った髪が飛び散って不衛生」などと洗髪設備の設置を求める請願書を県議会に提出、賛成多数で採択された。

それを受けて、県は、新規参入する理容・美容室に洗髪設備をつけることを義務づける条例改正案を17日開会の県議会2月定例会に提出するという。

しかし、カット専門店側は反発する。須賀川市や会津若松市など県内にカット専門店4店舗を展開する「3Qカット」(本部・熊本市)は「お客さんが入れ替わるたびに、器具の交換や消毒は欠かさない」と、衛生上の問題はないとする。ただ、今回の改正案は、洗髪設備の設置は義務づけているものの、洗髪そのものについては義務づけていない。このため、同社では「今後、新規参入した場合、洗髪設備は設置しても、洗髪はメニューには載せない方針」と話している。
こうした動きは他県にも広がっているようだ。

自分は1000円カットの店は利用したことがないが、やはり床屋に長年通っていると、「洗髪なし」というのは、「安かろう悪かろう」で、たしかに抵抗がある。
オプションでもいいから洗髪設備は最低つけてほしいというのが正直な所だ。

| | コメント (0)

2009年2月16日 (月)

二日酔い or 風邪薬、どっちもNG

Nakagawa

先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)閉幕後の記者会見で、中川昭一財務相兼金融担当相がろれつが回らなくなり「深酒疑惑」が出ていることについて、海外メディアは16日、大臣の“醜態”を一斉に報じた。

米ABCテレビはウェブサイトで眠り込んだような中川氏の写真を複数掲載。「悪化する世界経済問題を解決しようと各国首脳が集まったが、起きているだけでも難しいということが判明した」とやゆした。
同サイトには市民の意見も多く寄せられており、風邪薬を多く服用したせいだとする中川氏の釈明について「薬の説明書をきちんと読むべきでは」「二日酔いにしか見えない」などと批判的な内容がほとんどだった。
どうやら内閣の支持率の低迷は、麻生首相のせいだけではないようだ。

| | コメント (4)

メキシコでじゃんけん全国大会

メキシコ・プエブラで14日、じゃんけんの世界選手権への出場権を懸けた全国大会が行われ、Eduardo Villar Rapossoさんが優勝した。
Rapossoさんは今年カナダのトロント(Toronto)で開かれる世界選手権に出場するそうだ。

Ws000093

決勝戦のレフェリーは、じゃんけんの魅力は「ほかのスポーツと違い、年齢や性別にかかわらず平等に戦えることだ」と語った。
しかしこの衣装は……何か意味があるんだろうか。

元記事:じゃんけん全国大会、優勝者は世界選手権へ メキシコ

| | コメント (5)

三国志検定、問題と解答が公開中

62e8e592今、戦国武将や三国志が女性たちにもブームだそうで、昨年12月14日には「第1回三国志検定」が行われた。
2級と3級の試験が行われ、現在ポータルサイトで問題と解答が掲載されている。

Ws000092

ちなみにこれは3級の試験問題。三国志好きの男子も女子も、自分の知識がどのくらいか試してみるのもいいかもしれない。

| | コメント (2)

2009年2月15日 (日)

The Progress Barという名前のバー

見たまんまの名前の「プログレスバー」というお店だ。

Theprogressbar

Macだとちとお洒落すぎる、やはりWindowsの野暮ったさが何とも言えぬ風合いを醸し出している。
なんかフリーズしちゃってるように思えてしまうのもWindowsだからなのか……。

元記事:TechEBlog » The Progress Bar

| | コメント (2)

ピーター・ガブリエル、アカデミー賞授賞式での演奏辞退

映画『ウォーリー』の主題歌「Down to Earth」でアカデミー賞歌曲賞にノミネートされているピーター・ガブリエルが、演奏時間が65秒間に短縮されたことに抗議し、授賞式での演奏を辞退すると発表したそうだ。

ガブリエルのウェブサイトに掲載された声明によると、ガブリエルは、特別出演扱いで短時間しか演奏できないことを知り、「少しばかり抗議する」ことにしたという。「一曲丸ごと演奏できると思っていたが、プロデューサーが来場者数の減少を受けてプログラムを変更した。それで、授賞式での演奏を辞退することに決めた」
Ws000091アカデミー賞の主役はたしかに俳優や映画スタッフだが、たとえ1曲でも制作に携わっているのだから、もうちょっと考えてくれないか? ということらしい。

しかし、授賞式には参加するとのことで、「ちょっとした抗議」といったところだろうか。

| | コメント (2)

2009年2月14日 (土)

携帯依存で親指が危険に

最近、親指の酷使が原因と見られる腱鞘炎が増加傾向にあるという。
一番の原因と見られているのが、携帯電話でのメールの打ちすぎである。
このドケルバン病は、親指の使い過ぎで、指を伸ばしたり広げたりするヒモ状の腱(けん)とそれを覆う腱鞘(けんしょう)が炎症を起こし、痛んだり腫れてくるものだ。

症状がまだ軽い場合はシップし包帯を巻いて手首と親指を休ませる。その間「鍋を持つような動作をしないことが大切」。症状が強い時にはステロイド剤の注射を2週間おきに3回程度行う。これでほとんどの場合は治るそうだ。
ただ、それでも効果がない場合は局所麻酔して腱鞘を切開する手術が必要になる。手首の親指側の2本の腱は通常、一つのトンネルの腱鞘内に包まれている。ところが腱と腱の間にカベができているケースがある。そんな人は「ドケルバン病になりやすく、痛みが頑固に続くため手術が必要」。
200902132042511nまた、「ヘバーデン結節」という親指の第一関節の不調を訴える人も多くなっているようだ。
携帯メールはほとんどせず、1通送るのに苦労する自分だが、かえってそのくらいの法がいいのかもしれない、と思った。

元記事:ケータイメールで親指酷使…手指の不具合訴え急増:大健康:企画:スポーツ報知大阪版

| | コメント (3)

ドッグ・オブ・ザ・塀

栃木県宇都宮市で、猫のように塀の上を歩く犬がちょっとした人気だという。
司法書士大根田英武さん(72)の飼い犬、雷太郎(らいたろう)だ。

雷太郎は、3歳のオスの雑種犬。家の東側にある高さ約1・6メートルの大谷石の塀の上が大のお気に入りだ。低くなった部分から伝って、高い所へ移動する。
K_img_render塀に上るようになったのは昨年の2月。今では、登下校中の高校生が携帯電話で写真を撮るなどすっかり人気者だそうだ。

いつもは人間を見上げている犬が、塀の上から人間を見下ろすのはどんな気分だろう。
雷太郎はその優越感を覚えてしまったのかもしれないなあ……。

元記事:asahi.com:塀の上テクテク 猫みたいな犬が人気者-マイタウン栃木

| | コメント (2)

2009年2月13日 (金)

バレンタインデーはキリスト教とは無関係だった

090211valentinesdaygiftshistory_bigバレンタインデーは本来、聖ウァレンティヌス(バレンタイン)にちなんだ祭日だと知られていたが、どうやらそれもこじつけだったらしい。

コロラド大学ボルダー校の古典学者ノエル・レンスキ氏によると、ローマ帝国では毎年、男性が裸になり、多産を祈願して、ヤギや犬の皮でできたムチで未婚女性をたたく「ルペルカリア祭」という騒々しい祭りが開かれていた。
この祭りは非常に人気があったようで、キリスト教がローマ帝国に公認されてからも続いていたという。

キリスト教会はこの祭りを聖ウァレンティヌス(バレンタイン)の伝説と結び付けた。伝説によれば、3世紀のローマ皇帝クラウディウス2世は軍隊の士気を高めるために若い兵士の結婚を禁止したが、ウァレンティヌスは政令に背いて兵士たちを秘密で結婚させたため、西暦270年2月14日に処刑されたという。
伝説の真偽は定かではないが、「ルペルカリア祭に関する、キリスト教徒にとっては都合のよい説明になっている」とレンスキ氏は話す。
なかなかにしたたかなキリスト教ではあるが、それ以上に、恒例行事としての商習慣を植え付けたビジネス界が狡猾に思えてくるから不思議なものである。

元記事:ニュース - 文化 - バレンタインデーの歴史と愛の脳科学 - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト

| | コメント (2)

ガンジーの遺品がオークションに出品

Article1141763000a687000000578957_2非暴力主義と不服従で「インド独立の父」と尊敬されているマハトマ・ガンジーの遺品がオークションにかけられることになったそうだ。

その遺品は、ガンジーのトレードマークである眼鏡とサンダル。1948年に暗殺されたが、宗教家でもあり、質素な生活を送っていたガンジーの遺品はほとんどなく、今回のオークションは注目を集めそうだ。

ガンジーが残した遺産はほとんど無く、今回のオークションでは3万ポンド(約390万円)を凌駕するほどの値段が付けられるだろうと予測されています。ガンジーの遺産が出品されるオークションが開催されるのは3月4日と3月5日。
近現代において、ガンジーのような政治的指導者は希有な存在。遺品が売り買いされるのは好ましいことではないが、これを機にガンジーの思想や行動を、現代人が知るきっかけになればいい、とつくづく思う。

Article11417630375a4f3000005dc829_4

Article11417630375a4eb000005dc130_4

元記事:インド独立の父であるガンジーのメガネとサンダルがオークションに出品 - GIGAZINE

| | コメント (2)

英Amazonで日本の18禁ゲーム販売

7924イギリスの議員が、Amazon.comで日本の18禁ゲーム『レイプレイ』が掲載されていたとして、この問題を国会で取り上げるべきだと息巻いているそうだ。

労働党の国会議員であるKeith Vaz氏は、こうした製品がイギリス国内で販売されることのないように、議会で行動を起こしていく姿勢を示すと共に、「誰であろうと犯罪行為のレイプをシミュレートするゲームを購入するのは許されるべきことではない」と語っている。

英紙Belfast Telegraphの報道によると、実際はAmazonが直接ゲームを販売していたわけではなく、Hentai物を扱う輸入の再販業者がマーケットプレイスで陳列していただけとのこと。
しかし、本来日本国内だけで販売が許可されていた製品が、イギリスのレイティング機関であるBBFCを素通りして、大衆が利用する大手のオンライン小売店で販売されていたことが問題になっているようです。
厳格なレイティングシステムをもあっけなく通過してしまうとは、やはりAmazon.恐るべし!

元記事:イギリスの議員が、アマゾンで売られる日本の18禁ゲーム『レイプレイ』を国会で追及 - Game*Spark

| | コメント (2)

2009年2月12日 (木)

キリスト教徒にとっての裁判員制度とは

J2009021100935月から裁判員制度が導入されるが、自分にとっては現実感も必要性も感じられないのが正直なところだ。

そんな中、栃木県内のキリスト教団体有志がつくる県政教分離を守る会は、裁判員制度反対をテーマとした「信教の自由を守る栃木県集会」を開いた、というニュースを目にした。

メインはキリスト教徒でもある井堀哲弁護士の講演。
「死刑判決など自分の信念に反する決定を強いられるおそれがあり、思想・良心の自由の侵害だ」などとし、多くの点で憲法違反に当たることを訴えた。

その上で「イエス様は人が人を裁くことに非常に慎重。裁判員制度に安易に賛成すべきでない。裁く側でなく裁かれる側に、権力側ではなく市民側に立つべきだ」などと自説を語った。
守る会は「クリスチャンとして制度に賛成するか反対するかはあくまで個人の信仰の問題だが、会としては違憲の裁判員制度に強く反対していく」とした。
裁判官は仕事だからいいが、一般市民が法的判断を強要されるのは確かにおかしな話だ。

始まる前に立ち消えになってほしいと思うのは自分だけだろうか。

元記事:「信教の自由から反対」キリスト教団体が裁判員制度テーマに集会 |下野新聞「SOON」ニュース

| | コメント (2)

なぜかこんな所にATMが……

Atmplacement

これは始めから梯子を用意しておけということだろうか……。
写真の人がうまく使えたのかどうか気になる所。

元記事:TechEBlog » Inconvenient ATM Placement

| | コメント (2)

A.ジョリー、難民に対するタイ政府の対応を非難

タイ政府がミャンマーのイスラム教徒の少数民族ロヒンギャ難民への虐待を続けているとして、米女優アンジェリーナ・ジョリーさんがタイ政府を非難した。
タイ政府は、ジョリーさんが訪問した難民キャンプはロヒンギャ難民とは無関係であることを指摘し、不快感をあらわにした。

国連難民高等弁務官事務所(UN High Commissioner for Refugees、UNHCR)の親善大使を務めるジョリーさんは前週、パートナーの米俳優ブラッド・ピット(Brad Pitt)さんとともに、ミャンマー国境近くにあるタイ北部のバン・マイ・ナイ・ソイ(Ban Mai Nai Soi)難民キャンプを訪問。
この時に、タイ政府はロヒンギャ難民に寛大に接するべきだと発言した。
Ws000090インドやインドネシア沖では、漂流するロヒンギャ難民、数百人あまりが発見される事件が数か月前から多数発生。

難民らは、タイ軍により身柄を拘束され暴行を加えられたうえ、小舟に乗せて海上に放置されたと証言し、タイ政府は国際社会の非難を浴びている。

タイ政府自体が反政府勢力と抗争を続け、政情はきわめて不安定だ。しかし、だからといって難民の受け入れを拒否し続けるのは、自らに政権担当能力がないことを吹聴しているようなものだ。

国民が求めているのは、イデオロギーではなく、まともな国作りなのだから。

元記事:タイ政府、A・ジョリーさんのロヒンギャ難民保護発言を非難 国際ニュース : AFPBB News

| | コメント (2)

2009年2月11日 (水)

ピザ専用? ハサミが登場

ピザを頼んでも、取り分けるときにぐにゃーと崩れてしまうのはよくあることだ。
そんな事情を察してか、ピザカット専用と思われるハサミが登場した。

Pizzascissors

確かに便利そうではあるが、我が家では使う機会はなさそうである。

元記事:TechEBlog » Pizza Scissors

| | コメント (2)

“平等”を勘違いしている例

鳥取県の小学校では、20年来「学級委員」を置いていないらしい。その理由がイカれている。
「他の児童を差別することにつながる」からだそうだ。
さらに驚くべきは、「徒競走でも順位を決めない」というご立派な子どもの主体性ナッシングの事例もある。
「じゃあ徒競走なんか最初からやらなければいいんじゃ?

鳥取県内の19市町村の教育委員会によると、いずれの自治体も全校調査はしていないものの、クラスを代表する学級委員長はいないという。その代わり、図書委員、保健委員といった係と同格で、学級会などでクラスの意見をまとめる「運営委員」を置いている学校が多い。
鳥取市教委学校教育課によると、同市内の小学校で学級委員長が姿を消したのは20年ほど前。当時、「他の児童を差別することにつながる」という意識が全市に広がったようだという。
Rev彼らの思想は、旧社会党によく見られた「平等は自然権」というものだ。
自然権とは「生まれながらにして持っている権利」で、つまり全ての人間は平等でなくてはならない」ということだ。

一見もっともらしい理屈だが、実際はどうか。旧ソ連のスターリン、北朝鮮の金日成……私有財産を奪い、思想弾圧して、無個性の国民を作り出そうとした。つまり自然権に基づく平等とは、映画『マトリックス レボリューション』のような、一人の人間を大量コピーすることなのだ。

平等とは、あくまで法の下の平等で、主体性をなくすことではない。
勘違いが広がってしまえば、日本も将来一党独裁のファシズム国家へ逆戻りしてしまうかもしれない。

ああ、嘆かわしや……。

元記事:痛いニュース(ノ∀`):鳥取県の“平等”教育 「学級委員長は差別」「かけっこの順位は差別」「学芸会の主役は差別」

| | コメント (5)

2009年2月10日 (火)

70%が消費されずに捨てられている 「食品ロス」の現実

Photo農林水産省によると、食品製造業、卸業、小売業をあわせ、2006年4月1日~07年3月31日の1年間に廃棄された食料品は1135万トン。そのうち800万トンがまだ食べられるのに捨てられた「食品ロス」だという。

その多くは売れ残った商品だが、それだけではなく「賞味期限」や「商慣行」がロスに拍車をかけているようだ。

全日本菓子協会が行った会員企業へのアンケート結果によると、まだまだ大丈夫なのに、期限が早く来てしまうケースが多いという。さらに、製造日から12か月を超える賞味期限はほとんど設定されていない。

その理由の一つは、賞味期限が短い方が回転率が上がり、効率的だと流通側が考えていること。一方で、賞味期限が短くなるほどメーカーに返品される率が高くなる。返品された商品の多くがまだ食べられるが、賞味期限をつけ直すことはできないので廃棄される。製造者にとっては迷惑な話だが、流通の力が強く断れないのだ実情だ。
食料自給率が39%と低く、多くを輸入に頼っている日本で、これだけロスが発生しているのは問題だ。

しかし、もっと問題なのは、家庭における食品ロスが1100万トンにのぼることだ。こればかりは各家庭が意識によるが、そうした啓発活動を政府も積極的に行って欲しいものだ。

元記事:J-CASTニュース : まだ食べられるのに廃棄 「賞味期限」が生む壮大なロス

| | コメント (2)

忘れられた犠牲者たち……オーストラリア山火事

オーストラリア南東部で発生している山火事で、人間たちの悲劇の陰に隠れ、忘れられている犠牲者がカンガルーやコアラといった野生動物や、牛や羊などの家畜たちだ。

Ws000089

人間の死傷者は130人にのぼり、次々とカウントされていくが、動物たちの亡骸を数える者はいない。
カンガルーやコアラ、ワラビーなど、森林に住んでいた動物にとっては大打撃。

家畜の被害も大きいとみられるが、正確な数はまだ把握されていない。しかし各メディアは、道路沿いに牛や羊の焼死体が多数、転がっていると報じている。ある地元紙には、重傷のやけどを負った家畜の羊を苦しみから救うため、自らのライフルで撃ち殺す農場主の写真が掲載された。
人間と違って、家畜は自由に動けない。
もし放火犯がいるのなら、取り返しのつかない過ちを犯したことを認め、自首してほしい。

元記事:忘れられた犠牲者・動物たち、オーストラリア山火事 写真6枚 国際ニュース : AFPBB News

| | コメント (2)

2009年2月 9日 (月)

アニマル・プラネットが「動物検定」を開始

米国のドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリー・ネットワーク」と英放送協会(BBC)が共同製作している「アニマル・プラネット」が、独自に「動物検定」を開始するようだ。

動物専門チャンネル「アニマルプラネット」が今年8月、動物に関するさまざまな知識を問う「動物検定」を始める。初年度は「犬」「昆虫」「恐竜」の3種類。番組内で答えを解説したり、成績上級者のクイズ番組への出場など、テレビ局ならではのイベントも考えている。
Animal6月に発売を予定している公式テキストではDVDを付録にし、局で保管している膨大な映像を収録するそうだ。
これだけでも動物好きにはたまらないだろう。

知っていそうで意外と知らない身近な動物のこと。老若男女問わず多くの人が感心を持ってくれればと思う。

元記事:「アニマルプラネットが動物検定」:イザ!

| | コメント (4)

日本の「血液型性格診断」ブーム アメリカでも話題に

書籍がベストセラーになるなどした日本の「血液型性格診断」ブームが、AP通信の記事で取り上げられ、インターネット掲示板などで多くのユーザーからコメントが寄せられているという。

その記事は「日本では、人は血液型によって決まる」と題したもので、2008年の年間ベストセラー10冊に文芸社の「血液型自分の説明書」シリーズ4冊がランクインしたことや、日本では雑談などで「あなたは何型?」などと血液型の話がよく話題になる事実を伝えている。

寄せられたコメントには「たった4種類に人間の性格が分けられるはずがない」や「日本人はなぜ血液型に固執するの?」などと、血液型による性格診断や占いに対しその信憑性を疑問視する内容が目立った。また「3ヵ月ほど日本にいた時に少なくとも5回以上、血液型をたずねられて驚いた」という意見もあった。
Book1血液型の話題になじみのない米国では、「血液型性格診断」や「血液型占い」が日本で浸透している事実が、興味深く受け止められたようだ。

血液型による性格判断は、日本では正否は問わず、一つの文化となり、市場を作っているのが現状。いくら自分が「そんなものは信じない」といっても、もはや少数派のぼやきとして追いやられてしまう。

かくいう自分も「典型的なB型人間」と言われるのだが、理由がとんとわからない。
だが、ああそうか、そういう人のためにこういう本があるわけだ、とちょっと納得した。

元記事:日本の「血液型性格診断」ブーム、米国でも強い関心を集める

| | コメント (2)

官公庁ネットオークションがカオス化している

Osk200902080034自治体が税金滞納者から差し押さえた物件をインターネットで公売する「官公庁オークション」にうさん臭い出品が増え、モラルが問われる事態となっているようだ。

長野県須坂市は1月、官公庁オークションにシャガール作と思われる油絵を出品した。この絵には鑑定書がついているものの、出品者も「本物かどうかわからない」という、なんともいい加減な取引だ。

この油絵について、朝日新聞が取材したネットオークション専門家は「鑑定書に押された鑑定機関の印影が本物と違う。絵は明らかに贋作だ」と指摘した。「本物かどうかわかりませんよ」と市から念を押された落札者は今月2日の入金期限を引き延ばして迷っていたが、結局は5日に取引が成立したという。
この他にも、何が何でも滞納税を回収したい自治体が、象牙やホッキョクグマの毛皮などワシントン条約で保護対象になっている物件を出品したり、モラルに反するという批判も強くなっているという。

財政がひっ迫しているのはわかるが、市民の範となるべき役所がモラル破壊を追認するかのような行為は慎んでほしいものだ。

| | コメント (2)

2009年2月 8日 (日)

いつでもどこでも無線LANを実現する

Suzu_08100901ニンテンドーDSやPSP、iPod touchなど無線LANでいつでもどこでも手軽にネットを楽しめる機器が増えてきている。

だが、屋外の無線LANスポットは、駅前などにバラバラに存在するため、「どこでも」というにはちょっと厳しかった。
それならLANスポット自体を持ち歩いてしまえ、というのが夢のアイテム「どこでもWi-Fi」だ。

「どこでもWi-Fi」は、無線LANを搭載した機器と「どこでもWi-Fi」を接続して、無線LANのアクセスポイントの無い場所でも搭載されているウィルコムのW-SIM(ウィルコム シム)でPHSを利用してネットに接続します。
全国99.4%をカバーするウィルコムのPHSエリアを利用できるため、ほぼどこでも無線LAN機器が利用できるというわけです。
電源は付属の充電池と、単三乾電池で、バッテリーについては問題なく使用できるだろう。

先進的なサービスに、ようやくインフラが追いついてきた、というわけだ。

元記事:どこでもインターネットの夢が叶うアイテム? 「どこでもWi-Fi」【気になるトレンド用語】

| | コメント (3)

プーチン首相はABBAファンらしい

ビートルズファンとして知られるロシアのプーチン首相は、どうやらABBAファンでもあったようだ。

アバのコピーバンド「ビョルン・アゲイン」のマネジャー、ロッド・スティーブン氏が6日、AFPに対し語ったところによると、バンドは1月22日、タキシード姿のプーチン首相の前で「秘密のコンサート」を行い、出演料として2万ポンド(約270万円)を受け取った。
Ws000087プーチン首相はかなりノリノリで、踊りながら「ブラボー」と叫んでいたという。

しかし首相報道官は、「そのようなイベントに参加したことはない」と否定している(当たり前か……)。
プーチン首相は、あの容貌とのギャップが人気の秘密なんだろう。

| | コメント (2)

なぜ若者は低賃金なのか……金は天下の回り物

毎日メディアから流される「不景気」なニュース。メディアによると、それは若者が車や旅行などにお金を使わないかららしい。

それが消費の低迷を呼び、大企業が人件費を削り、若者はますます貧しく……という悪循環が続いている。

しかし、金は天下の回り物。持たざる者がいるならば、持つ者もどこかにいるはず。一体それは誰なのだろうか。

第一生命経済研究所が、2005年7月5日にまとめたレポートだ。それによると、04年度末の個人金融資産約1400兆円のうち、30歳代以下は1割にも 満たない。
ほとんどが中高年で、うち5割強を60歳以上が占めている。団塊世代を含む50歳以上だと、8割にも達するのだ。

こうした「いざというときのために」という傾向は、金融危機、年金問題でますます強まっている。

Gn2009013007

この資産が流通すれば、金は還流し、スムーズな経済になる。
毎日不幸自慢ばかり報道するメディアは、もっと前向きな報道姿勢を持つべき。そして政府も中高年の消費を促すような景気刺激策をもっとやっていくべきだ。

| | コメント (0)

2009年2月 7日 (土)

運転免許――771回試験に落ちてしまった女性

2005年以来、ほぼ毎日のように運転免許の筆記試験を受け続けていた韓国人女性(68)が、771回目のテストも不合格になってしまったという。

ソウルの南方約240キロの全州在住の女性で、初めて受験したのは2005年4月のこと。月曜日に771回目の試験にチャレンジしたが合格点は取れなかったという。女性は再度試験を受けると話しているが、いつかは明らかにしていない。

Untitled なぜそんなに免許が欲しいのか、よほどの事情があるのか、意地になっているのか……?
さすがに警察も同情しているようで、交通担当警察の警察官は「女性が不合格になる度、いつも気の毒になります。合格したら、記念碑を作ってプレゼントしようと思っています」とコメントしているそうだ。

いっぺんに2つ以上のことができない自分も、たぶん受からないと思う。人には得手、不得手があるものだなあとつくづく思った。

元記事:771回目の運転免許筆記試験も不合格…… | エキサイトニュース

| | コメント (2)

丑年なのにめでたい羊

中国の新疆ウイグル自治区アルタイ地区で、「牛そっくり」の羊が人気のようだ。

National_0206_019

中国では、春節(旧正月)の1月26日に、干支(えと)が丑年に切り替わった。2月9日の元宵節(旧暦1月15日)ごろまでは正月気分が続いており、写真のホルスタイン種の「牛そっくり」の羊が、なおさら注目されることになった。

両親とも白い羊だそうで、おそらく隔世遺伝ではないかと言われているとのこと。

一緒に写っている右側の羊さんものほほんとしていて、何かいい組み合わせだなあ。

| | コメント (2)

2009年2月 6日 (金)

Mac OS Xで200個のソフトを同時に動かしてる!

まさにタイトル通りだが、20インチの2007年のiMac(2.4ghz Core 2 Duo、RAM 4G)で200個のソフトを同時に起動しているデスクトップの画像だ。

090203200apps

なお、この過程でドックに設定できるのは100個までということが明らかになったそう。
いや、脱帽するしかない。

元記事:Mac OS Xでアプリ200個を同時に動かす新記録(動画あり) : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

| | コメント (3)

これは痛すぎる……イギリスの歯科医事情

イギリスで、退役軍人の男性が虫歯の痛みに耐えかねて、自分で13本もの歯をペンチで抜いてしまったという。日本ならばあちこちに歯科医があり、過剰気味なほどだが、なぜこんな事態になってしまったのだろうか。

イギリスではNHSと呼ばれる無料で治療を受けられる国営サービスの病院と、割高な治療費が必要となるプライベート医療機関があるのですが、イラク戦争の退役軍人である42歳のIan Boyntonさんはプライベート医療機関に行ける余裕がなかったため、NHSの病院を探していました。
しかし、NHSの病院は治療待ちの人が膨大にいるため、Ianさんは8年間にわたって30以上の歯医者を訪ねても治療を受けられるところはなかったそうです。

Article0034b9396000005dc526_468x608 裁判でいうところの、国選弁護人と凄腕だが料金も高い弁護士の違いのようなものだろうか。

最終的に痛みに我慢できなくなったIanさんは、ペンチを使って自分の歯を引き抜いた。
「みんなが思うほどの痛みはなかった」と話すIanさんは、2年間で臼歯・門歯・犬歯など計13本の歯を自分で抜いた。

しかし今度は抜きすぎて物が噛めなくなってしまったIanさんは、入れ歯を作ってくれる歯科医を探しているそうだ。

所変われば品変わるというが、こうした不平等な制度はすぐに改めて欲しいと切に願うばかりである。

元記事:歯医者に行けず自力で13本の歯を引き抜いた男性 - GIGAZINE

| | コメント (2)

2009年2月 5日 (木)

ワーナーが高音質SHM-CDで名盤50選を発売

ワーナーミュージック・ジャパンは、高音質ディスク「SHM-CD(スーパー・ハイ・マテリアル・CD)」で名盤50選を発売した。レッド・ツェッペリンやイーグルス、ディープ・パープルなどおなじみの作品が、マスター音源に限りなく近い音質で蘇った。

50sen_bnr

「SHM-CD」はユニバーサルミュージックと日本ビクターが共同開発。読み取り面の素材に液晶パネルなどに使う透明度の高いポリカーボネートを使用しており、より正確に音の信号が伝わり、リアルな音の再現が可能になった。高級オーディオでなくても旧来のCDとの音色の差がはっきり分かるのが最大の特徴だ。

マスター音源に限りなく近い音質だそうで、「ホテル・カリフォルニア」のイントロの12弦ギターの音などもよりクリアに響いてきそうだ。

地デジのように機器を買い替える必要もなく、従来のCDプレイヤーでも効果が実感できるところがうれしい。

売り上げが減少しているCDだが、こうした新技術によって、再び息を吹き返して欲しいものだ。

元記事:「ワーナー、高音質ディスクで名盤50選」:イザ!

| | コメント (4)

ナチスの「死の医師」、1992年に死亡していた

独公営テレビ局ZDFは4日、ナチスドイツの強制収容所で虐殺に関与し「死の医師(Dr. Death)」の異名をとるアリベルト・ハイム容疑者が、1992年にエジプト・カイロで腸がんのため死亡していたと報じた。

ハイム容疑者は、ナチスの強制収容所で麻酔薬を用いずに収容者を手術したり、心臓に直接ガソリンを注射するなどの残虐な医療実験を行い、数百人を殺害したとされ、行方が追われていた。

Ws000085ハイム容疑者は、イスラム教に改宗・改名してカイロに潜伏していたという。

ナチスの戦争犯罪に時効はない。今でも「ナチス・ハンター」たちが犯人の行方を追っている。

当時日本は日独伊三国同盟を結んでいた。つまりはファシズム陣営であった。ドイツのヒトラー、イタリアのムッソリーニとともに、日本のエンペラー・ヒロヒトもまた独裁者であった。

敗戦の折、ヒトラーは自殺、ムッソリーニは愛人とともに逆さ吊りにされ処刑された。エンペラー・ヒロヒトだけがアメリカによって生かされた。そして、日本には米軍基地が設置された……。

教科書で習ったことが、ようやく役に立った。何でも勉強しておくのが大切だ。10年、20年後に役に立つのが真の教養というものだ、とつくづく思った。

元記事:逃亡中のナチス「死の医師」、1992年に死亡 独ZDF 国際ニュース : AFPBB News

| | コメント (2)

2009年2月 4日 (水)

猫戦車

そういえばウルトラセブンに「恐竜戦車」って出てきたなあ。

恐竜戦車

Photo

| | コメント (5)

ピクトグラムに人格が宿るとき

199 街中で必ず見かけるピクトグラム(絵記号)が擬人化され、一部で人気になっているようだ。

コピーライターの内海慶一さん(36)が「「頭上注意」のピクトグラムの面白さに惹かれ、「ピクトさん」と命名。03年8月にウェブサイト「日本ピクトさん学会」を開設した。

「学会」が設立されたのをきっかけに本の出版やイベントが相次ぎ、画像投稿サイトやキャラクター化したグッズまで登場した。

確かにその面白さ・奥深さには共感するが、危険性も感じずにはいられない。

それはパロディが量的に本来のピクトグラムを駆逐し、元々の意味が失われてしまうことだ。

趣味でやっている分にはかまわないだろうが、ビジネスチャンスとばかりに商品化に飛びつくのはどうかと思う。

企業にはちょっと立ち止まって自重してもらえないかと、天邪鬼な私は感じてしまう。

元記事:ピクトさん:けなげさ魅力…ネットで人気のヒト形マーク - 毎日jp(毎日新聞) 

| | コメント (2)

2009年2月 3日 (火)

ヤクザにインスパイアされたUSBメモリ

どうやら、海外のお友達が日本の無形文化財「ヤクザ」をモチーフにUSBメモリを作ったようだ。

24539450xthumbusbdrive

なぜか親指みたいだけど、気にしない気にしない。

くれぐれも仕事で使わないように。

元記事:Creepy Yakuza Thumb USB Drive

| | コメント (3)

新しいiPhotoの「顔認識機能」は猫でもOK

アップルがMacWorld 2009で発表した、新iPhotoの顔認識機能はかなり精度が高いようで、人間だけでなく、猫の顔も認識できたそうだ。

090129iphotokitty1thumb

アップルは人間の顔だけと説明しているが、猫好きの猫画像も、猫ごとにタグをつけて管理できそうな感じだ。

元記事:iPhotoの顔認識機能は、ネコの顔でもオッケー

| | コメント (2)

2009年2月 2日 (月)

iPod nano、エルトン・ジョン限定モデルが登場

スワロフスキークリスタルをあしらったエルトン・ジョン限定のiPod nanoが、Elton John AIDS Foundation.のサイトで販売されているそうだ。

Elton_john_crystal_nano

カラーバリエーションも9種類と豊富で、あらかじめエルトン・ジョンの楽曲も入っているとのこと。

Elton_john_ipod_nanos_4

このiPodの売り上げは、エイズの感染予防や、感染者への差別をなくすため使われる。
気になる価格は、16GBが499.9ポンド(約9万円)とお高いが、この豪華なモデルはファンにはたまらないものだろう。

元記事:elton john starburst ipod nanos are nanocrystalchromatic

| | コメント (6)

食べたい! あこがれの「ギャートルズ肉」

20090202mog00m200017000p_size5 アニメ「はじめ人間ゴン」に登場した骨付き肉「ギャートルズ肉」が「肉の日」の2月9日、「エスケー食品」の販売サイトで再販されることが分かった。

原始人の子供「ゴン」と相棒でゴリラの「ドテチン」がさまざまな騒動を巻き起こすという内容だったが、そこに登場する骨付き肉やマンモス肉は子ども心に「一度食べてみたい」と食欲をおおいにそそられたものだ。

肉と骨の大きさの関係から、国産ブタのあばら骨にオーストラリア産牛肉を巻きつけて焼き、冷凍して商品化。電子レンジで温めると、温める際に外側と内側の 温度に大きな差ができてしまうため、蒸気穴付きの「せいろパック」を封入、温めた後に6分間蒸らして、中まで温かい「ギャートルズ肉」が完成する。企画から約4カ月かかったという。

いやはやすごい力の入れようだが、今回は2929個の限定販売。すぐに売り切れそうな気がする。
できることならマンモス肉も再現して欲しいところだ。

元記事:はじめ人間ゴン:“骨付き”「ギャートルズ肉」、2月9日「肉の日」に限定発売

| | コメント (4)

2009年2月 1日 (日)

意外と合うね、ロックと三味線

ケヴィン・メッツ(Kevin Kmetz)は、ロック少年だったが、14歳のとき、高橋竹山のライブを見て三味線のとりこになった。

AC/DCのカバーなどもやっているようだ。何だか妙に気になるミュージシャンである。

| | コメント (2)

CO2削減はすでにタイムアップか

気象学の世界的権威のスーザン・ソロモン博士が、地球温暖化を防ぐためには温室効果ガスの削減が必要とするこれまでの考え方をきっぱりと切り捨てた異例の内容の論文を発表し、大きな反響を呼んでいるという。

研究グループはPNASに掲載した論文の中で、温室効果ガスによる地球温暖化問題は、公害問題におけるスモッグなどと同じように排出抑制をすれば解決することが可能だと考えられている、とした上で、メタンガスや亜酸化窒素などの温室効果ガスの場合は排出抑制を行うことで地球全体の温暖化の抑制を行うことが可能だが、温室効果ガスの大部分を占める二酸化炭素(CO2)の場合、地球の惑星環境に対しては既に回復可能な限度を超えてしまっているとしている。
Ws000084研究グループによると、地球の惑星環境では、海洋が惑星の過剰な熱を吸収する役割を果たしているが、地球温暖化のため、北極の氷はもはや回復不可能なレベルにまで融解のプロセスが進行してきており、現時点で例えCO2排出量をゼロに抑えることができたとしても、既に回復限度を超えてしまっているという。

もちろん一仮説に過ぎないが、CO2削減が科学より政治色に染まり、本来の科学的論議は放棄されているなか、「すでに時間切れ」という現実はあまりにショッキングだ。

私たち人類が犯してきた罪は、想像以上に重大だったということだろうか……。

| | コメント (2)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »