« さすがにこれが最後か!? Windows対応でUSB接続の外付け型FDD | トップページ | NYタイムズ記者、オリンパス元社長出演で「ニコニコが有望な報道勢力に」 »

2011年12月18日 (日)

日韓首脳会談 首相「慰安婦の碑」撤去を要請

野田佳彦首相は18日午前、韓国の李明博大統領と京都市の京都迎賓館で会談した。反日団体がソウルの在韓日本大使館前に「慰安婦の碑」を設置したことについて「誠に残念だ」と述べ、早期に撤去するよう求めた。
Plc11121811080005p1
大統領は賠償請求問題に関する政府間協議を念頭に、元慰安婦をめぐる問題に言及した。首相は「決着済みだ」と応じた。同問題について日本は昭和40(1965)年の日韓基本条約で「完全かつ最終的に」解決したとの立場を貫いている。

ただ、首相は「人道的見地からさまざまな努力をしており、これからも知恵を絞ろう」とも伝えた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111218/plc11121811080005-n1.htm

日韓基本条約で解決済みなのは当然だが、その際国内の個人への賠償は韓国政府が行うとなったはずだ。もし慰安婦問題というものが存在しているならば、韓国政府が対応すべきであり、日本政府に言うこと自体お門違いなのである。

野田首相も余計なことは言わない方がいい。

|

« さすがにこれが最後か!? Windows対応でUSB接続の外付け型FDD | トップページ | NYタイムズ記者、オリンパス元社長出演で「ニコニコが有望な報道勢力に」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さすがにこれが最後か!? Windows対応でUSB接続の外付け型FDD | トップページ | NYタイムズ記者、オリンパス元社長出演で「ニコニコが有望な報道勢力に」 »