« NYタイムズ記者、オリンパス元社長出演で「ニコニコが有望な報道勢力に」 | トップページ | PSヴィータ、発売2日間の販売量は32万台余 3DSには及ばず »

2011年12月19日 (月)

金正日総書記が死去 後継に三男・正恩氏

北朝鮮・朝鮮中央テレビは19日正午、北朝鮮・金正日総書記が死去したと発表した。現地指導に向かう途中だったという。また、後継者として、金総書記の三男・正恩氏が就いたことも発表している。
Images_1
朝鮮中央テレビのアナウンサーは19日正午過ぎ、喪服で放送に出演し、17日午前8時、金総書記が死去したと放送した。69歳だった。また放送では、死去が急であったとした上で、「最大の損失であり、全ての民族において悲しいことである」としている。

韓国メディアは、韓国政府が非常対応態勢に入ったと伝えている。また、報道を受けて、韓国の株式市場の株価が暴落している。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20111219-00000024-nnn-int

16日には、中国・北京市にある「中国偉人ロウ像館」が北朝鮮の故・金日成主席の妻で金正日総書記の生母、金正淑(キム・ジョンスク)氏のロウ人形を北朝鮮に寄贈するセレモニーを行ったばかり。
脳卒中で倒れて以来健康不安説があったが、いざその時が来てみると驚いてしまう。
今後北朝鮮がどうなるのか、日本政府がどういった対応をするのかなど、いろいろと注目してゆくべきだろう。


|

« NYタイムズ記者、オリンパス元社長出演で「ニコニコが有望な報道勢力に」 | トップページ | PSヴィータ、発売2日間の販売量は32万台余 3DSには及ばず »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NYタイムズ記者、オリンパス元社長出演で「ニコニコが有望な報道勢力に」 | トップページ | PSヴィータ、発売2日間の販売量は32万台余 3DSには及ばず »