2012年1月11日 (水)

CESで任天堂次世代ゲーム機「Wii U」が出展

アメリカで行われているCESで、任天堂の次期ゲーム機「Wii U」が久々にお披露目された。
33ffa5f6s
Wiiの流れを汲みながら、任天堂では初のHD表示に対応しているのだが、目立つのは何と言ってもその巨大なコントローラーだ。

感覚的にはDSの二画面構成をセパレートした感じだろうか。iPadのようにも見えるが、ちょっと無骨である。
もっともこれが最終形ではなく、6月のE3で完成品が発表されるとのことなので、それまで期待して待っていたい。


| | コメント (1)

2011年12月23日 (金)

ゲームの「3D酔い」はなぜ起こる? 症状軽減には「酔い止め薬」が有効

イギリスのニュースサイト「The Guardian」にて、ゲームにおける「3D酔い」についての興味深い考察記事が掲載されています。それによると、ゲームの3D酔いは、市販の酔い止め薬か、またはプレイヤー自身が徐々に「慣れる」ことで改善できるとのこと。

970a5b8c

記事内では、実際に市販の「Joy-Rides」という薬を服用してゲームに臨んでいるが、結果、いつもなら30分ほどでプレイを続けられなくなってしまうところ、74分間にわたってゲームをプレイできたとのこと。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1112/22/news090.html

最近のゲームは3Dが多いので、酔う人は選ぶゲームも限られてしまうだろう。かと言って、薬を飲んでまでやりたいゲームがあるのかと言えば怪しいところだろう。

| | コメント (0)

2011年12月20日 (火)

PSヴィータ、発売2日間の販売量は32万台余 3DSには及ばず

ゲーム雑誌などを出版するエンターブレインは20日、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が17日に発売した新型携帯ゲーム機「プレイステーションVita(PSヴィータ)」の販売台数が発売後の2日間で32.1万台だったと発表した。
Biz11122013140005p2
2004年12月に発売され、販売初日で16.6万台を売り上げたプレイステーション・ポータブル(PSP)とほぼ同じ水準の手堅い滑り出しとなったものの、今年2月に発売されたニンテンドー3DSの発売後2日間の販売台数37.1万台を下回った。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111220/biz11122013140005-n1.htm

PSVitaの本体は、3G/Wi-Fiが2,9800円、Wi-Fiが2,4800円。それを考えると、かなり健闘していると言えるだろう。発売直前になって、ドコモが3G向けの安いデータ定額プランを発表したのも追い風となった。
しかしながら来年以降のソフトのラインナップに不安があるのは否めない。果たして新しい遊びを開拓してくれるのか、楽しみである。

| | コメント (0)

2011年12月14日 (水)

VITAで使える、ドコモ新定額プランが月額1,380円で登場

NTTドコモは、3G通信(受信時最大128kbps/送信時最大64kbps )を、月額1,580円の定額料金でご利用できる新たなFOMAデータ通信専用定額プラン「定額データプラン128K」を2012年3月1日(木曜)より提供開始する。

64f63303

本プランは、少量のデータ通信をメインで利用するユーザー向けのプランで、ドコモのデータ通信端末のほか、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントから2011年12月17日(土曜)に発売される「PlayStation®Vita 3G/Wi-Fiモデル」でも利用可能できる。

提供開始に合わせて、「定額データプラン128K バリュー」のご利用料金の上限額が1,380円となるキャンペーンを実施する。

http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2011/12/14_01.html

このタイミングで発表するということは、明らかにPSVITA向けプランだろう。これで3G通信のハードルが低くなったのは間違いない。新しいゲーム端末の世界を広げられるだろうか。

| | コメント (0)

2011年12月10日 (土)

モンハン3G 激売れ中

本日(12月10日)、年末商戦の目玉である3DS用ソフト「モンスターハンター3G」が発売となったが、予想通りの売れ行きを見せているようだ。

ヨドバシアキバでは、予約以外の一般販売は早々に終了、次回入荷は15日だという。同時発売のアタッチメント「拡張スライドパッド」も売り切れで、ショップ側の予想以上の人気というところか。

Pspmh_3

モンハンシリーズといえばPSPで大ブレイクしたシリーズで、移動しながら視点変更しやすい「モンハン持ち(イラスト)」という持ち方が定着するほどだったので3DSで同じ持ち方ができないことがどう影響するのかと思っていたが、やはりモンハン人気は絶大であった。

| | コメント (0)

2009年6月22日 (月)

ゲームのデータを消され、修羅と化した少年が話題に

動画共有サイト「YouTube」で話題を集めているこちらの動画は、ゲーム「World of Warcraft」のアカウントを母親に消され、叫び狂う少年の姿を撮影したもの。

よほどショックが大きかったのか、意味不明な叫び声をあげながらベッドに繰り返し体を叩きつけたり、パンツ一枚になったかと思うと突然クツで自分の頭をガンガン叩き始めたりと、なかなか天晴れなブチギレっぷりを見せてくれている。

以前はやった「キーボードクラッシャー」少年以来の衝撃だ。

| | コメント (0)

2009年4月29日 (水)

イスラム教、キリスト教、ヒンドゥー教、仏教の神々が戦う格闘ゲーム

イタリアのグループが制作・公開しているFaith Fighterというフラッシュの2Dゲームに、各地の宗教団体から抗議の声があがっているそうだ。

Ws000113

それもそのはず、本作にはイエス・キリスト、ムハンマド、ブッダ、ガネーシャといった世界各地の神々や化身が登場し、対戦格闘を繰り広げるという、コミカルな見た目とは裏腹のちょっと危ない内容。

Metro UKの報じるところによると、イスラム教、キリスト教、ヒンドゥー教、仏教の四つの宗教団体の関係者が、Faith Fighterは信仰への侮辱に当たるなどとして、すぐにネット上から削除すべきと非難のコメントを発表したという。

しかし、Faith Fighterが1年以上前からネット上で公開されていることからも、なぜ今になって……という戸惑いもあるようだ。

ゲームはまだプレイできる。特別なソフトは必要なく、ブラウザ上で手軽にできるので、興味ある方はぜひプレイしてみてほしい。

操作方法は以下の通り。

<1 PLAYER>
方向キー : 移動
[ Space ] : 攻撃

<2 PLAYER>
[ S ][ Z ][ X ][ C ] : 移動
[ Shift ] : 攻撃

<必殺技一覧>(○は攻撃)
GOD
必殺技1:←→○ 必殺技2:↓↑○ 必殺技3:→↓←○

JESUS
必殺技1:→→○ 必殺技2:←→○ 必殺技3:→↓←○

BUDDHA
必殺技1:→↓←○ 必殺技2:←↓→↑○ 必殺技3:↓↑○

GANESHA
必殺技1:→→○ 必殺技2:←↓→○ 必殺技3:←→○

BUDAI
必殺技1:←→○ 必殺技2:←↓→○ 必殺技3:↑○

MUHAMMAD
必殺技1:↓↑○ 必殺技2:→→○ 必殺技3:↓←↑○

| | コメント (4)

2009年3月10日 (火)

子どもたちがDSを持って決まった場所に群れているワケ

宮城県気仙沼市の一部の小中学校の生徒たちの間で、無線LANの「ただ乗り」が流行っているとして、市教委学校教育課では注意を呼びかけているそうだ。

小中学生が行っている無線LANの「ただ乗り」は、DSやPSPを使ってパスワードの設定されていない無線LANからネット接続するというもの。子供たちが特定の場所に集まってゲーム機で遊んでいるところを、教員が見つけたことから発覚した。ハッキングツールを使っているわけではないようだが、ネット機能を備えたモバイルゲーム機の普及が生んだ新たな状況であることは確かだ。
Ds0001_1無線LANは、電波の届く範囲が比較的広く、接続時にセキュリティーがかけられていないと、屋外からでも電波が受信できる場所が生じ、携帯ゲーム機の簡単な操作でパソコンに接続できるという。

この機能を活用し、第三者の無線LANルーターに接続する行為が「ただ乗り」。

デジタルな違法行為といえば「違法コピー」と相場が決まっていたが、今後は情報技術教育の中に「無線LANのただ乗り禁止」という新たな注意事項が追加されることになるだろう。

| | コメント (0)

2009年2月16日 (月)

メキシコでじゃんけん全国大会

メキシコ・プエブラで14日、じゃんけんの世界選手権への出場権を懸けた全国大会が行われ、Eduardo Villar Rapossoさんが優勝した。
Rapossoさんは今年カナダのトロント(Toronto)で開かれる世界選手権に出場するそうだ。

Ws000093

決勝戦のレフェリーは、じゃんけんの魅力は「ほかのスポーツと違い、年齢や性別にかかわらず平等に戦えることだ」と語った。
しかしこの衣装は……何か意味があるんだろうか。

元記事:じゃんけん全国大会、優勝者は世界選手権へ メキシコ

| | コメント (5)

2009年2月13日 (金)

英Amazonで日本の18禁ゲーム販売

7924イギリスの議員が、Amazon.comで日本の18禁ゲーム『レイプレイ』が掲載されていたとして、この問題を国会で取り上げるべきだと息巻いているそうだ。

労働党の国会議員であるKeith Vaz氏は、こうした製品がイギリス国内で販売されることのないように、議会で行動を起こしていく姿勢を示すと共に、「誰であろうと犯罪行為のレイプをシミュレートするゲームを購入するのは許されるべきことではない」と語っている。

英紙Belfast Telegraphの報道によると、実際はAmazonが直接ゲームを販売していたわけではなく、Hentai物を扱う輸入の再販業者がマーケットプレイスで陳列していただけとのこと。
しかし、本来日本国内だけで販売が許可されていた製品が、イギリスのレイティング機関であるBBFCを素通りして、大衆が利用する大手のオンライン小売店で販売されていたことが問題になっているようです。
厳格なレイティングシステムをもあっけなく通過してしまうとは、やはりAmazon.恐るべし!

元記事:イギリスの議員が、アマゾンで売られる日本の18禁ゲーム『レイプレイ』を国会で追及 - Game*Spark

| | コメント (2)